安定化電源と規格に基づいた安全試験

製品安全試験

CEマーキングCEとは | 各指令項目 | セミナー | EU基準認証制度の概要

■各指令項目低電圧指令 | 機械指令 | EMC指令 | 医療機器指令 | 防爆指令 | R&TTE指令

防爆指令

  1. 耐圧防爆構造 Flameproof enclosure :Type d
    全閉構造であって、ガス又は蒸気が容器の内部に侵入して爆発を生じた場合に、当該容器が 爆発圧力に耐え、かつ、爆発による火災が該当容器の外部のガス又は蒸気に点火しないようにしたものをいう。[告示第1条(3)]
  2. 内圧防爆構造 Pressurized apparatus: Type p
    容器の内部に空気、窒素、炭酸ガス等の保護ガスを送入し、又は封入することにより、該当容器の内部にガス又は蒸気が侵入しないようにした構造をいう。[告示第1条(4)]
  3. 安全増防爆構造 Increased safety: Type e
    電気機械器具を構成する部分(電気を通じない部分を除く)であって当該電気機械器具が正常に運転され、又は通電されている場合に、火花若しくはアークを発せず、又は高温となって点火源となるおそれがないものについて、絶縁性能並びに温度の上昇による危険及び外部からの損傷等に対する安全性を高めた構造をいう。 [告示第1条(5)]
  4. 油入防爆構造 Oil immersion: Type o
    電気機械器具を構成する部分であって、火花若しくはアークを発し、又は高温となって点火源となるおそれがあるものを絶縁油の中に収めることにより、ガス又は蒸気に点火しないようにした構造をいう。 [告示第1条(6)]
  5. 本質安全防爆構造 Intrinsic safety: Type i
    電気機械器具を構成する部分の発生する火花、アーク又は熱が、ガス又は蒸気に点火するおそれがないことが火花点火試験等により確認された構造をいう。[告示第1条(7)]
  6. 樹脂充填防爆構造 Encapsulation: Type m
    火花の発生又は加熱によって爆発性雰囲気に点火するおそれのある部分を、爆発性雰囲気に点火できないような方法でコンパウンドの中に閉じ込めた防爆構造をいう。
  7. タイプ n 防爆構造 Type of protection n
    正常動作時に周囲の爆発性ガス雰囲気に点火する可能性がなく、点火の原因となる故障が起こり得ない電気機器 に適用する防爆構造をいう。

概 略
・EU理事会指令は分野ごとに安全などに関する必要要求事項(essential reqirements)及び適合性評価方式を示す
・具体的規格(欧州統一規格)は、民間団体(CEN、CENELEC)が作成
・統一規格に適合した製品はEU指令の要求を満足するとみなす
・統一規格に適合しない製品であっても第三者認証によるEC指令要求適合の可能性がある
・適用される適合評価の方式(モジュール)は分野(指令)ごとに理事会が決定する
・モジュールは各分野に複数用意されており、製造業者による選択肢もある
・EU加盟各国は他の加盟国及びEC委員会に自国の適合性評価期間を通知する
・適合性評価期間の能力などの基準はEU理事会指令に定めるほか、EN45000シリーズに従う

防爆機器の各国適用規格一覧 (米国 カナダの下段の規格番号は、IEC整合規格です。)

防爆構造
IEC整合国  
防爆構造
IEC ヨーロッパ オーストリア 日本 米国 カナダ
国際規格 CENELEC SA TIIS FM CSA
共通
IEC 60079-0 EN 50014 AS2380.1 技術的
基準
FM 3600 ISA S12.0.01
C22.2 N0.0 CAN/CSA-E79-0-95
耐圧
Type d
IEC 60079-1 EN 50018 AS2380.2 技術的
基準
C22.2 No.30
CAN/CSA-E79-1-95
本安
Type i
IEC 60079-11 EN 500 AS2380.7 技術的
基準
FM 3610 C22.2 No.157
CAN/CSA-E79-11-95
安増
Type e
IEC 60079-7 EN 50019 AS2380.6 技術的
基準
ISA S12.16.01 CAN/CSA-E79-7-95
内圧
Type p
IEC 60079-2 EN 50016 AS2380.4 技術的
基準
FM 3620 NFPA 496
CAN/CSA-E79-2-95
油入
Type o
IEC 60079-6 EN 50015 (AS1076 P.9) 技術的
基準
ISA S12.26.01 CAN/CSA-E79-6-95
樹脂充填
Type m
IEC 60079-18 EN 50028 AS2431
AS2380.3
特殊防爆s
IEC 79-18
ISA S12.23.01 CAN/CSA-E79-18-95
粉末充填
Type q
IEC 60079-5 EN 50017 AS2380.5 特殊防爆s
IEC 79-5
ISA S12.25.01 CAN/CSA-E79-5-95
特殊
Type s
英国
(SFA3009)
AS2380.8
AS1826
技術的
基準
Type n
防爆構造
IEC 60079-15 EN 50021 AS2380.9
AS2238
FM 3611
IEC 79-15
C22.2 No.213
CAN/CSA-E79-15-95
初期工場監査
なし
定期工場監査
1回/年(3年) なし (買取調査) 4回/年 2回/年

Copyright© 2018 Heiwa Electric Co.,Ltd All Rights Reserved.